レイスについて

建築物Gate of Hades
消費アイテムクリスタル(50)
HP4800
能力値攻撃 耐性100
スキルギロチンソードPw:18 近〜中距離 範囲強制仰け反り攻撃(エンダーペイン無効)
アイスバインドPw:14 中〜遠距離 範囲スロウ攻撃
ダークミストPw:10 中距離 範囲暗闇化
3秒毎にPw9消費、Pw0で自動解除
召喚条件なし
同時最大召喚数1


  • 「レイスは敷居が高い」と思われがちですが、あまりに高度な技術は求められません。
    どんどん積極的にチャレンジしてみましょう!
     

利点

  • 歩兵キラー&味方支援の二刀流
    • 高威力のギロチンソード、長射程のアイスバインド
      防御&支援性能を持つダークミスト
      対歩兵ユニットとして万能なスキルを備え、劣勢な戦線をも逆転させる底力を持っています。
    • ナイトと歩兵にしっかり護衛されたレイスならば、鬼神のような働きを期待できるかもしれません。
       
  • 機動力
    • 高いジャンプ。
      敵ナイトの大ランスをジャンプで避けられるケースも出てきました。
    • 移動速度。
      歩兵と同等の移動速度。
       

欠点

  • 打たれ弱さ
    • 召喚獣としてはHPが低め(4800)なので、対歩兵/ナイト問わず打たれ弱い。
      足元に十分な味方歩兵・ナイトの支援がなければ、あっけなく蒸発してしまいます。
       
  • クリスタルコストと召喚数制限
    • 召喚獣の中で最も多量のクリスタル(50)が必要。
    • また、軍で同時に1体しか召喚できません。(再召喚は何度でも可能)
       
  • 脆い Gate of Hades
    • 召喚に必要な建築物「Gate of Hades」はHPが低く、破壊されやすい。
    • 破壊されると、召喚中のレイスは強制的に召喚解除されます。
      また、再建できないためその戦争ではもうレイスを召喚できません。
       

スキル

ギロチンソード

  • 特徴・仕様
    近〜中距離の範囲攻撃。 レイスの準主力スキルです。
     
    • ダメージ
      • エンチャント無しの兵に対し170〜240前後。
    • 射程
      • ナイトの大ランス(ディバインスラスト)より少し短いくらい?
        赤いターゲットから歩兵2歩分くらい離れた位置にもヒットする場合があります。
    • 範囲
      • 三日月を横にしたような当たり判定。近距離なほど範囲広め。
        実際エフェクトが表示されるので分かりやすいかと思います。
    • 他の特徴
      • 強制仰け反り効果あり
        エンダーペインの掛かったウォリアーでも仰け反りが発生します。(2007.5.21〜) ドラゴンテイルやアーススタンプなどをゆうゆうと打ち落とすことができます。
      • 発動&弾道(?)とも速く、ウォリアーのスマッシュ的な感覚で撃てます。
        偏差撃ちを意識する必要はあまりなく、連打も可能。
         
  • 主な用途
    • 接近してくる敵の排除
      • 味方集団や、レイス自身に突撃して来る敵兵に食らわせます。
        強制仰け反り効果があり、エンダーペインスキルを頼りに突撃して来るウォリアーにも対応可能です。
      • いち早く突撃兵を感知し、アイスバインドも併用して食らわせると、問答無用でKillする事も可能です。
      • [sad] 自ら接近して狙う方法もありますが、不必要に突出して反撃されないよう注意。
        あくまでも「迎撃用スキル」という意識で使う方が良いでしょう。
         
    • 瀕死ナイトの排除
      • 瀕死の敵ナイトが自身を迎撃しようと単騎接近して来る場合があります。
        この場合、無理に逃亡するよりも強気にギロチンを1〜2発当てて倒した方が被害を減らせるケースもあります。
        周囲の敵味方ナイト数を確認し、レイス自身が対処した方が良さそうなら狙いましょう。
         

アイスバインド

  • 特徴・仕様
    中〜遠距離の、スロウ効果付き範囲攻撃。
    最も使用頻度が高く、現在レイスの主力スキルです。
     
    • ダメージ
      • エンチャント無しの兵に対し90〜150前後。
    • 射程
      • スカウトの 『イーグルショット』 と同じか僅かに短い程度で、非常に長射程。
        すなわち十分な距離をとって戦えれば、歩兵からはほとんど反撃を受けることなく攻撃可能です。
    • 範囲
      • 着弾地点周辺に範囲判定。
        さほど広範囲ではなく、全方向へ歩兵幅1人分程度?
    • 他の特徴
      • ギロチンソードほど着弾は速くないものの、相手が見て避けるのは難しいレベルです。
        ただし、命中率を上げるにはある程度の偏差撃ち(=相手の移動先に撃つ)が必要です。
         
  • 主な用途
    • 遠距離からの歩兵支援
      • 味方歩兵が対応に苦慮している敵歩兵や、発見したハイド兵、逃げようとしている歩兵への追撃など、バンバン食らわせていきましょう。
      • 敵の「ステップ先」「スキル発動モーション」を狙って撃つと◎。命中率が格段に上がります。
         
    • ナイトvsナイトへの補助
      • 遠距離から敵ナイトを狙って鈍足効果を与えます。
        護身になると同時に、護衛ナイトが対応しやすくなります。
         

ダークミスト(通称:'闇')

  • 特徴・仕様
    自分を中心とした範囲内の敵ユニットに、暗闇効果を撒き散らします。
     
    • ダメージ
      • なし
    • 範囲
      • 自分中心の円状、半径はアイスバインドよりもやや短い。(歩兵3〜4歩分位?)
        弱体化され、範囲は非常に狭くなりました
      • 範囲内ならば高低差無視で効果あり。
      • 敵は範囲外に出ると、通常視界に戻ります。
    • 発動後のPow消費
      • 発動中は3秒毎にPow9ずつ消費。Powが0になれば自動的に闇が切れます。
      • 発動中はPowが自動回復しません。
    • 他の特徴
      • 発動中にスキルアイコンを押下すれば、手動で闇を終了できます。
      • 発動中はスキルアイコンがアニメーション。
        ただし、味方兵には闇が発動中かどうかの見分けが付きにくいです。
      • ヴォイドダークネス同様、レイスを含む敵味方のターゲットサークルは闇状態でも見えます。
         
  • 主な用途
    範囲が狭くなったため、闇が有効なケースは限られます
    現状はおもに以下の用途となります。
    • 敵ナイトに接近されそうな場合の 『自己防衛』
      • 闇散布により、怯んで距離を置いてくれるケースがあります。
        逃げない場合も、味方護衛が迎撃しやすくなります。
      • 接近されてから使っても粘着される事が多いため、早目に発動させておくと良いでしょう。
         
    • 『安全地帯からの闇』散布
      • 高低差や障害物を無視するため、崖上や崖下、あるいは障害物を盾にして闇散布。
         
    • 敵兵に囲まれた場合の 『一時的目くらまし』
      • 敵兵が押し寄せてきている場合に発動させると一時的に敵の追撃が収まり、また逆に味方歩兵による敵のキルが狙えるケースがあります。
      • ただし敵に囲まれていることが前提のため、レイス自身の被弾や死亡の危険も増えます。
         
  • してはいけないこと
    • 前線での闇を散布しながらの前進
      • アイスバインドを当てていくだけでも十分前線の押し上げが出来ます。鈍足にすれば敵歩兵をキル出来るかもしれません。しかし、闇は範囲が狭く、持続時間が短いため、闇しかしないレイスは敵遠距離職にとって何の害も及ぼさない召喚であり、敵弓にとってはカモになります。

主な運用法

  • 集団戦線での支援
    • 多vs多の前線に出向き、『戦線押し上げ』と『味方支援』 を狙います。
      向かうポイントは主に以下の地点です。
      • 味方が押されている地点
      • 戦術的に重要な地点(主戦場)
    • 向かう地点は「要請」がある場合もありますが、
      そうでない場合は自身で冷静に戦況を把握し、上記のような戦線を見極め進軍する必要があります。
      • この判断を間違うと味方軍の致命傷になる場合もありますので、
        自信が持てない場合は指示を仰ぐと良いでしょう。
         
  • キマイラ・ジャイアント支援
    • ほとんどの場合、『レイスは護衛を受ける立場』なのですが、
      キマイラやジャイアントを長く生かす為、彼らを護衛・支援する立場で進軍するケースがあります。
      • キマイラを支援する場合は、ダークミストでの妨害がメインとなり得ます。
      • ジャイアントとの行軍は、他にもメリットがあります。
        詳細は 『立ち回り』 を参照
    • 当然ながらナイト&歩兵も必要になり、これらケースでは大戦争が展開されます。
       

立ち回り

  • 足元に護衛を受けよ
    • その性能の高さと打たれ弱さから、真っ先に敵の排除目標となるのがレイスです。
      基本的に味方前線よりも前に突出することは厳禁です。
    • 足元で味方歩兵の援護を受けつつ、やや後方で下記のような立ち回りを行いましょう。
      • アイスバインド中心の支援攻撃
      • 突っ込んできた敵にはギロチンソード中心で迎撃
      • 多数の敵兵やナイトに押され気味ならダークミスト
    • 押す場合も、また逃げる場合も常に『味方の居る所へ移動』し、支援を受けます。
       
  • 目的地・現在地などの報告を怠りなく
    • 出撃の際は目標地を述べ、護衛を誘導していくと良いでしょう。
      • 例1 [smile]: /a <pos>味方レイス 目標○○
    • 自分の位置や状況を<pos>代名詞で定期的に知らせましょう。
      ダークミスト使用の機会が減っている現在、レイスが生存しているかどうか、どこにいるかが伝わりにくくなっています。
    • ナイトと交戦中などレイスに報告の余裕がなさそうな場合は、周囲の味方が報告するのも良いでしょう。
      • 例1 [smile]: /a 味方<msm>現在<pos> HP:<hp>(<hpp>)
      • 例2 [smile]: /a <pos>味方レイス 護衛ナイト数○
      • 例3 [smile]: /a <pos>味方レイス 敵ナに襲われてます!
         
  • ダークミスト発動&終了時は報告せよ
    • ミストを使用する場合、軍範チャットで発動報告と終了報告を入れましょう。
    • 報告がないと、折角のチャンスを味方が有効活用できません
    • 下記例のようなマクロをショートカットに入れておくと便利です。
      ※/as は /a (軍団)でもOk。
      • 例1 [smile]: /as <pos>●●闇●● START チャンス!!
      • 例2 [smile]: /as <pos>●○闇○● 発動中 Pow:<pwp>
      • 例3 [smile]: /as <pos>○○闇○○ END 敵に注意!!
         
  • 瀕死時も報告すると吉
    • レイスは同時に1体しか召喚できません。
      常時レイスが前線に欲しい戦況のとき、死亡して拠点に戻ってから報告した場合に生じる「1分程度のタイムロス」さえ勿体無いと思えるケースがあります。
    • 瀕死になり、残り命もあとわずか・・・という状況になったら、
      予め軍団チャットで瀕死報告を行い、2代目レイスの準備を促すと効果的です。
    • あるいは、回りの歩兵が代わりに報告してあげましょう。
      • 例1 [smile]: /a <pos>味方レイス瀕死 次用意を HP<hp>
         
  • 建物を隠れ蓑に使え
    • 敵ナイトなどに近付かれそうなら、ダークミストと建物を利用して回避すると良いでしょう。
    • レイスのターゲットサークルは大きく、
      レイス単体だと、たとえ暗闇を与えてもレイス位置はバレてしまいます。 ダークミスト使用状態でAT等の建物(ターゲットサークルが大きい)周辺を飛び回れば、撹乱効果が期待出来ます。手馴れた相手でなければ見失いやすいです。
       
  • ジャイとの共同生活
    • 味方ジャイアントと連携・併用していくのが良い理由として
      • お互いが自身の囮として機能し、敵からのターゲットを分散できる
      • (ミスト状態では)レイスからすれば、同じターゲットサークルの大きさを持つジャイが撹乱効果となる
      • 味方ナイトが、レイス&ジャイ両者をまとめて護衛できる
    • 相乗的な支援効果が期待出来、互いの生存率も上がります。
       
  • 天敵のナイト&ハイドに注意
    • レイスにとって天敵とも呼べるのはナイトとハイドスカです。
      レイス自身のみならず、周りの歩兵や護衛も注意して戦っていきましょう。
    • 味方の妨害スカウトは、この両者からレイスを守る守護神になれます。
      積極的に護衛していきましょう。
       
  • 安全地帯でも油断禁物
    • ミストの高低差無視を利用して、崖上や崖下等、視界に入りづらい場所に陣取るのも 有効ですが、この際アローレインやジャッジメントレイ、ライトニングボルト等高低差を無視出来る遠距離攻撃に注意が必要です。
    • 特にボルトは崖下に落とされてそのままごちそうさまされる危険もあります。
    • 崖上の場合だと見晴らしも良く、建物も少ない場合が多いので、敵ナイトに気づかれたらやすやすと接近を許してしまう場合も多いので注意が必要です。
       
  • Pow管理を十分に
    • ミストにバインドにギロチンと、乱発していてはPOW切れも頻繁に起こす為、POW管理に注意して各スキルを使っていきましょう。
    • 敵ナイトからの自己防衛目的でも、
      ダークミストは残りPow10ぐらいで解除するといいかもしれません。
      3〜4秒後にはPowが16回復し、Pow26になります。その状態でダークミストを再度発動させれば10秒は暗闇にできるのです。保険としてどうぞ。
       

戦闘方法(脳筋レイス仕様)

  • 基本事項
    • アイスバインド中心で攻撃。狙い目の敵はソーサラーの攻撃と同じで
       
      • 『スキル発動する瞬間』
        スキルモーション中(スキル発動によって「硬直している瞬間」)の敵を狙って、確実に当てていく。これが基本。
        最大射程を活かし、後方の敵ソーサラーやスカウトを狙うと吉。
         
      • 『ステップする瞬間』
        ステップの着地点を狙って偏差撃ち。
        鈍足の「ついていない敵」を狙う方が当たりやすく、味方にも優しい。
         
      • に移動している敵』
        自分に向かって「まっすぐ近寄ってくる敵」と「まっすぐ逃げている敵」。
        これらには、簡単に攻撃を当てる事が出来る。
         
  • まずは自衛
    • 自分に接近させないこと、攻撃させないことを第一にして、それから味方の支援を行います。
       
  • 味方の支援
    • 一つは敵を味方に接近させないこと、敵の攻撃タイミングをよく見ましょう。
    • 一つは接近した敵を逃がさないこと、相手の回避方法を見切りましょう。
       
    • 自軍前戦内部に進入し暴れている敵に対してはバインド・ギロチンを使って最速で排除に向かいます。この状況でのキル能力でレイスに勝る者は居ません。
       
  • 対歩兵
    • 対ウォリアー
      • 自分に突撃してくるヲリには、まずバインドで鈍足にします。それでも突撃してくるようならギロチンで迎撃します。
      • ギロチンで突撃ヲリを倒すときには下がりながらタイミングを見て的確に当てていくとほぼノーダメージで倒せます。
      • 味方と戦っている敵ヲリにはバインドでダメージと鈍足を与えて支援し、味方が打ち漏らした場合には止めも狙っていきます。
      • 自軍戦線へのサイドアタックを狙ってくるヲリを発見した場合、ベヒテ等のスキルに合わせてギロチンを打ち込めば味方への被害を食い止める事が可能です。
      • 遠距離攻撃に乏しい相手ですので、スカウトやソーサラーがいる場合はそちらを優先しましょう。
         
  • 対スカウト
    • 自分を狙ってくる弓に対してはバインドで迎撃します。その際は数回当てて下がらせるか、そのまま倒すと効果的です。
    • 味方を狙っている弓にはバインドで牽制しておくと、若干効果ありです。
    • 自分を狙ってきたハイド短剣には、可能であれば事前に発見し迎撃しましょう。先制攻撃をくらってしまった場合には、可能であれば追撃を塞ぐ為にバインド・ギロチンで反撃し、無理な場合は味方の方に逃げましょう。
    • 盲目を食らった場合、周囲の状況把握がかなり困難になります。魔法陣を頼りに敵皿を狙う、闇での護身&支援に徹するなど、位置取りに注意して臨機応変に対応しましょう。
    • なお、パワブレ状態でもパワー回復の瞬間にバインドを撃てます。
       
  • 対ソーサラー
    • 自分を狙ってくる皿には接近される前にバインドで迎撃すると効果的です。
    • 自分に向かって接近してくる皿はまず間違いなく自分を狙ってきています。相手が攻撃する前にバインドを当てることで攻撃を潰せることがありますので、狙っていきましょう。
    • 味方を狙っている皿にもバインドで牽制します。運が良ければ攻撃を止めることも可能です。
       
  • 対セスタス、フェンサー
    • 基本的にはウォリアーと同じですが、ウォリアー以上に遠距離攻撃に乏しい相手ですので、至近にくるまでほっといても問題ありません。
    • 味方歩兵にまかせて、レイスはスカウトやソーサラーを狙いましょう。
       
  • 対召喚
    • 対ナイト
      • 基本的に立ち向かうべきではありません。味方ナイトに頼りましょう。
      • 味方集団の中で戦いましょう。小ランスを狙ってくるナイトには特に有効です。
      • 遠方のナイトには、接近される前にバインドを当てていきます。ナイトの大ランスよりバインドの方が射程が長いので、バインドを当ててからでも回避行動を取れます。バインドを当てることで敵ナイトは接近しにくく、味方ナイトの攻撃が当たりやすくなります。
      • 敵ナイトの大ランス射程圏内では無闇にバインドを撃つべきではありません。相手の大ランスor小ランスに対してカウンターで当てていきます。回避してから狙っても十分当たります。
      • 複数のナイトに囲まれた場合は、上のことを全ての敵ナイトに対して同時に行っていきます。
      • 複数のナイトに囲まれて、なおかつ接近された場合にはまず助かりません。味方ナイトが多ければ闇を撒き、少しでも囮として時間を稼ぎましょう。その時はATやオベ、クリスタルが周囲にあると非常に有利です。物理的に盾になりますし、相手の移動方向が制限されます。
      • 瀕死のナイトに対してはギロチンも有効です。相手が攻撃する前に倒してしまえばOKです。
         
  • 対ジャイアント
    • 基本的にナイトに任せましょう。バインドで鈍足にすると仕留めやすくなりますので、その程度の支援はおすすめです。
    • また、敵ジャイが自軍オベを砲撃中の場合はミストを展開することでジャイの砲撃可能距離を狭めることも可能です。安全であれば闇で包んでしまいましょう。
       
  • 対レイス
    • 基本的にナイトに任せましょう。バインドで鈍足にすると仕留めやすくなりますので、その程度の支援はおすすめです。
    • 敵・味方に護衛ナイトが居る場合、ミストを展開すれば護身&敵護衛の妨害になり、 結果的にナイトの支援になります。
       
  • 対キマイラ
    • 基本的にナイトに任せますが、FB狙いのキマには鈍足は必須です。
    • また、緊急時にはギロチンも使って早期排除していったり、敵キマイラの護衛ナイトを混乱させる為に闇を撒くのも有効です。
       
  • 対ドラゴン
    • ゲートオブハデスを壊されない事、こちらを狙われない事を祈りつつ、迎撃は諦めて自分の仕事をしましょう。
       

ナイトから見たレイス対策

  1. ダークミスト範囲外からレイスを視認、羽カーソルで押さえる
  2. 突撃、周囲は暗くなるのでカーソルを外さないように最大限注意しながら直線状にいた歩兵をかわす
  3. カーソルが黄色から赤になった瞬間の最大レンジでランスを放つと、結構な確率で避けられてしまうのでここは我慢
  4. 大ランスレンジになった瞬間、殆どの奴はジャンプ動作をするのでここでランスを放つ。
  5. ジャンプしない場合はそのままスラストレンジまで入ってスラスト連打、ジャンプをしたらランスぶちこむ
  6. この繰り返しだが、この間に護衛からランス喰らっても気にするな、打ち勝てる
  7. 見失った場合は範囲外まで退避、1に戻る
     
    ※敵の護衛ナイトが多い場合は仕掛けてはいけません。仕掛けるのは自分が死なずに戻ってこれると確信できた時か、確実に後一撃でとどめを刺せる! そんな時だけです。

レイスについて -- コメント

お名前:
  • レイスの気持ち…「ふはは、小兵どもが群れておるわ。そらステップに冷気! アローに相打ち冷気! 冷気! 逃げろ逃げろ、ほらほらほら!」 -- 2008-12-18 (木) 19:20:58
  • レイスも歩兵と一緒で前線動きを見よう。例えば押してるときに弾き殺せそうなやつだけにバインドを打ち歩兵といっしょに前でてギロチンでもいいし、歩兵に両手が多い場合はバインド打ちまくりで良し。劣性の時にレイスが前でても死ぬだけです。 -- 2007-09-26 (水) 08:17:37
  • 頑張って氷撒いてるのに、歩兵が付いて来てくれない。自分が安全だからと段差のある所に立ち止まってレイン撃ってたり、レイスを盾にしたり…これじゃ闇ばっかりのレイスも増えます -- 2007-09-10 (月) 17:46:59
  • 講習会などでの情報を一部加筆。 -- ネツWiki編集部?の人? 2007-05-23 (水) 23:57:54
  • 最近勘違いレイスが多すぎる。後方で闇撒いて延命してる奴ばっか。みんなで注意していこう。 -- 2007-03-21 (水) 00:43:07
  • ↑2 追記しておきますた -- 2007-02-23 (金) 00:34:18
  • 整形・更新完了 -- 2007-02-09 (金) 21:33:12
  • という表現はキマの様な制限があると勘違いしそうなので、「同時に1体しか出せませんが」とか、繰り返し出す事は可能である事を書いた方がよさ気 -- 2007-01-19 (金) 12:29:23
  • >1戦場につき1体しか出せませんが、ハードルはそれほど高くありません -- [[ ]] 2007-01-19 (金) 12:27:42
  • 弱体化はしたが、レイスの影響力はデカく、サボると高確率で負ける。 -- 2006-12-07 (木) 00:05:24

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


Copyright (C) 2005, 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-06-14 (火) 15:44:43 (2259d)