召喚モンスター

□ジャイアントで出撃したけど、どこにいけばいい?

■召喚を出す前に知っておいてほしい事

  • 概要
    • 召喚獣は特殊能力を持ったユニットです。
      各召喚獣ともハッキリした長所&役割を持ち、目的別に運用できれば有利に戦いを進める事ができます。
    • 逆に敵ナイトや歩兵からの攻撃には弱く、攻撃されればあっという間に倒されてしまいます。
      無理に敵陣へ特攻せず、なるべく護衛を得ながら攻撃されないように戦いましょう。
       
  • 低Lvキャラや初心者こそ召喚に向いてます!!!
    • 召喚獣になると、歩兵時のLv・攻撃力・耐性は反映されません。
      Lv1でもLv40でもどんな装備でも、同一召喚獣ならば全て同一の攻撃力・耐性値での戦いとなります。
      低Lvキャラでも、召喚獣になれば対等に活躍できるチャンス!!!。
       

■何故召喚モンスターが大切なの?

歩兵同士のKill数のみでゲージ差をつけるのは困難です。
ゲージ差を広げるには敵のオベリスク破壊がもっとも有効です。
一本折れば敵に5-15kill分のダメージを与える事ができますし、敵が自軍のゲージに与える定期的なダメージの割合を減少させることができます。
そして、オベリスクを破壊するのがもっとも得意なのはジャイアントです。
しかし、ジャイアントは敵のナイトから身を守る手段が無に等しいため簡単に倒されてしまいます。
そこでジャイアントを守るためのナイトが必要となります。
これはレイスについても同じ事が言えます。

結果として召喚モンスターの運用が戦争の勝敗に大きく左右します。

■でも召喚モンスターってスコアを稼げないんでしょ?

これは大きな誤りです。
ジャイアントなら、建築物ダメージとして15000-30000程度は稼げます。
また、ナイトであれば対人ダメージとして5000-20000程度は稼げます。
どれも高レベルの歩兵キャラが叩き出すスコアを、レベルに関係なく稼ぎ出す力があります。

実際に召喚モンスターをやってみるとわかることなのですが、ナイト・ジャイアント・レイスはどれも戦況を一変させることができる能力を有します。
戦争への貢献度。そんな楽しみをダイレクトに味わうことが出来るのが召喚モンスターとしての最大の楽しみ(醍醐味)です。

このゲームは、キャラクタの成長が早く比較的短期間で最高レベルに到達するため戦争で稼ぎ出すスコアはあまり意味がありません。
経験を積むうちに「スコア=戦争への貢献度」ではなく「勝利するための行動=戦争への貢献度」であることにも気づくでしょう。
このことに気づいている人が多ければ多い国ほど強国になれます。

■召喚で出てみたいけど、何時どうやってなればいいの?

  • 召喚モンスターは早めに出すことに越した事は無いのですが、さすがに前線のオベリスクがある程度建築し終わらないと敵に先手を許してしまいます。
    前線のオベリスクが8割程度展開し終わった頃から召喚になると良いでしょう。
    クリスタル輸送用ナイトなら戦争開始してから直ぐでも良いです。
    • 前線が1,2箇所しか構築されない戦場において戦争開始と同時に速攻を仕掛ける場合は話が別です。
      このときは前線のオベリスク建築を進めると同時に召喚モンスターの生産を開始する事があります。
       
  • 『クリスタル銀行』さんが既にいて、必要な数をストックしているならば、遠慮無くその個数を貰うのが良いでしょう。
    いない場合も、クリスタル採取している味方の周りで募集すれば、もらえます。
    • クリ銀さんにもらう際はかならずクリ銀さんのトレード範囲内(要するに近くに)に 移動してあげましょう。(クリ銀さんの視界にもよりますが)視界範囲内で発言してあげるとクリ銀さんとしては非常に効率よくトレードができるようになります

■召喚で必要な報告ってなに?

  • 出撃報告
    • 召喚獣に変身したら、『ナイト出ます』 など、出撃した旨を軍団チャットで報告してください。
      味方やクリスタル銀行さんが、召喚獣の数を把握するために必要な情報になります。
       
  • 解除 or 死亡報告
    • 召喚獣で死亡したり、変身を解除した場合も、『ナイト死亡』『レイス解除』 など、その旨を軍団チャットで報告してください。
      上と同様の理由です。
       
  • また、以下の報告もなるべく行いたいところです。
    • (ナイトで)瀕死になり、クリスタル輸送担当へと回る時
    • 自分の目標地点(特にジャイアント・レイス)
    • 自分の現在地点(特にジャイアント・レイス・キマイラ)
    • (レイスで)ダークミストを発動する時・または終了する時

■何故レイスをナイトで護衛するの?

是非レイスをやってみて下さい。理由がすぐに分かるでしょう。
護衛のナイトと歩兵がいないと簡単に倒されてしまいます。

レイスの護衛に必要なナイトの数は最低でも2騎以上です。
ナイトが1騎しか護衛していない状態であるなら、敵ナイト1騎の前にいとも簡単に撃墜されてしまうでしょう。

■何故ジャイアントをナイトで護衛するの?

是非ジャイアントをやってみて下さい。理由がすぐに分かるでしょう。
護衛のナイトと歩兵がいないと簡単に倒されてしまいます。

■ナイト同士の戦いにコツはあるの?

基本的にナイト同士は無闇に戦ってはいけません。ナイトの遠隔攻撃(通称:大ランス)は発動モーションが長く、発動後に硬直があるため隙だらけです。
ナイトが敵ナイトを攻撃するべきなのは味方の召喚が攻撃された時です。味方の召喚が攻撃された隙を狙って攻撃を仕掛けると良いでしょう(ナイトは後出し有利)。遠目からわざと空撃ちして相手にスキルを発動させるのも手です。
慣れてくると、追ってくる敵のナイトの移動先を先読みしてスキルを繰り出す方法もあります。
ナイトは練習あるのみです。上達すればするほど面白さが増してくる、そんな召喚モンスターです。

また、ナイトは仲間のナイト同士連携しあって味方のジャイアントやレイスを護衛したり、敵のレイスを攻撃すると非常に威力を発揮します。
出来るだけ仲間のナイトと一緒に行動するようにしましょう。

参考ページ:ナイト

■ナイトは「仲間の召喚モンスターの護衛」と「敵の召喚モンスターへの攻撃」のどちらを優先したほうがいいの?

基本的に仲間の召喚モンスター(ジャイアントやレイス)の護衛を優先しましょう。
仲間の召喚モンスター目掛けて突っ込んでくる敵のナイトを確実に倒していきましょう。
これを繰り返す事で、結果的に仲間のナイトの数が敵のナイトの数を上回り、以後優位に戦えます。

敵の召喚モンスターを倒さないと一気に前線が崩壊してしまうような場合は敵の召喚モンスターを優先して倒す必要があることも多々あります。臨機応変に行動しましょう。

ナイトは護衛するときも、攻撃するときも一人ではなく仲間のナイトと一緒に行動するように心掛けましょう。数的優位を作り出す事で有利に戦えます。

参考ページ:ナイト
参考ページ:ジャイアント
参考ページ:レイス

■レイスの出陣要請があったからレイスになって直ぐに駆けつけていいよね?

レイスは敵のナイトに対して無防備といっても過言ではありません。
余程の事が無い限り、必ず仲間のナイト数名を護衛に付けた状態で要請のあった前線に向かいましょう。
(開幕突撃を仕掛ける場合は、先にレイスを出撃させる事があります。但し、この場合でも即護衛のナイトを生産して、レイスの護衛をしましょう。さもなくば、敵のナイトが仲間のレイスに迫ってきた時点で仲間のレイスはいとも簡単に撃墜されてしまいます。)
またジャイアントと一緒に行動することで、ジャイアントをレイスの盾として使用する事が出来ます。互いに上手く連携しましょう。

護衛してくれるナイトがいない場合は、軍団チャットでナイトで出陣してくれる方を募集しましょう。

参考ページ:レイス

■レイスで出陣する方向は何処がいいの?

敵に押し込まれている重要拠点(前線)があるなら、そこに駆けつけましょう。
そうでないなら、押し込むと効果的な前線に駆けつけましょう。

レイスで押すべき前線と押し返すべき前線はMAPの重要拠点である事が多いです。
(但し、レイスを中央に出陣させることで少人数の歩兵で押さえ、重要拠点である僻地に多くの歩兵を投入する事で戦争を優位に進める作戦もあります)

最初の頃は、どこに向かえば良いのか分からないと思いますので軍団チャットでみなさんに尋ねてみましょう。

■レイスってどのスキルを使えばいいの?

要編集

戦線が硬直している状態・味方が押し上げている状態ではアイスバインド、
敵少数(ハイドスカ含む)が突っ込んできたときはギロチンソード、
敵多数が押し寄せてきた場合はダークミストが主な使用スキルになります。

戦線が硬直している状態では、アイスバインドの範囲にいる弓スカウト・ソーサラーのスキル使用時硬直を狙ってアイスバインドを打ち込みましょう。
弓スカウト・ソーサラーが攻撃できる範囲にいなければ、大剣ウォリアーなどを狙っていきましょう。
敵がスキルを使わず、自身のPWが満タンに近くなければ、無理して攻撃せずPW回復に努めましょう。

味方が押し上げている状態(敵が逃げている状態)では、アイスバインドで敵に鈍足効果を与えていきましょう。
鈍足効果を与えることが出来れば敵に追いつき、味方で力をあわせてキルを取ることが出来ます。

敵が単独もしくは2〜3人で突っ込んできたとき(ハイドスカ含む)は、ギロチンソードを使用しましょう。
エンダーペインやシャットアウトを使用している敵でものけぞらせることが出来、排除or撃退が容易です。

レイス自身や味方が凍るなどして敵が大人数で突っ込んできたとき(押されている状態・味方が逃げている状態・奇襲を受けた状態)は、ダークミストを使用しましょう。
レイス付近にいる敵全員に強制的に暗闇効果を与え、ごり押ししてくる敵といったん闇の範囲から離れて状況を把握したい敵を分断することが出来、味方の反撃orカウンターを容易にします。
たとえバッシュやアームブレイクをもらってもPWがなくなるまで解除されないため、レイスや味方の生存時間を伸ばすことにつながる場面もでてきます。
カウンターにつながればダークミストを解除し、アイスバインドorギロチンで確実にキルを取っていきましょう。
基本的にダークミストが主な使用スキルになります。
敵を暗闇に陥れる事で前線を一気に押し上げます。また仲間の歩兵が敵の歩兵をKillできる機会を作り出します。
尚、ダークミスト発動時と、ダークミスト終了時(終了少し前)は、軍団チャットで仲間にダークミストを発動することと、終了する事を知らせてあげましょう。
(毎回入力するのは面倒なのでショートカットに登録しておくと便利です。)
仲間の歩兵は、この合図を元に前線の上げ下げを行います。
ダークミスト弱体化により使い道がほぼなくなりました。
また、ダークミストは味方ナイトの数が少ない際に敵ナイトが接近してきたときに効果的です
自分自身や味方ナイトの位置を把握しづらくさせ、敵ナイト撃墜の助けになります
アロータワーが近くにあれば、更に自分をターゲットさせづらくできますので活用しましょう。
敵ナイトより味方ナイトの数が多い場合は、敵ナイトは味方ナイトにまかせレイスのPWは歩兵を攻撃するのに使いましょう。

アイスバインドは、主にレイスに接近してきた敵を足止めするのに使用します。
アイスバインドは射程がとても長く命中させやすい事から、瀕死の敵に対して使用すると効果的なこともあります。
味方ナイトが攻撃できないところにいる敵ナイトが攻撃をしてきたところに合わせるのも効果的です

ギロチンソードは使用する機会が少ないのですが、レイス目掛けて突撃してきた瀕死の敵(HP200以下程度)に対して使用すると一撃で倒せることがあります。
%%ダークミスト弱体化に伴い、若干強化されています。アイスバインドとともにメインスキルとして使いやすくなっています。
範囲攻撃でもあるため、歩兵数人に接近されている時にはより効果的です。%%

レイスの操作に慣れるまでは、ダークミストを中心にアイスバインドとギロチンソードで身を守ることを心掛けると良いでしょう。

参考ページ:ショートカット集
参考ページ:レイス

■レイスで出撃したけど直ぐに死んじゃった;;

レイスの方は次の点を心掛けましょう。

  • 常に仲間のナイト(護衛ナイトは最低でも2名、可能な限り4名以上維持する事を目標にする)に守られた状態で行動する。
  • 前線では常に仲間の歩兵(妨害系スカウトや氷ソーサラー、バッシュもち片手ウォリアーが適任)に守られた状態で行動する。
  • 敵のナイトが接近してきたらダークミストスキルを使用する。
  • 敵の歩兵が接近してきたらダークミストスキルとアイスバインドを使用する。
  • 敵のナイトが接近してきたらオベリスクやアロータワーに身を隠す。
    (ナイトのスキルは建築物を貫通させる事ができません。また、敵のナイトがオベリスクやアロータワーをレイスと勘違いして攻撃してくる事が多い事からレイスの生存率が大幅にアップします。)
  • 敵のナイトが接近してきたら仲間のジャイアントを盾として使用する。
    (敵のナイトがジャイアントをレイスと勘違いして攻撃してくる事が多い事からレイスの生存率がアップします。)
  • 敵のナイトが接近してきたら仲間の歩兵の中へ紛れ込む。
    (敵のナイトが攻撃を躊躇する事が多い事からレイスの生存率がややアップします。)

ナイトの方は次の点に注意しましょう。

  • 仲間のレイスに常にナイトを護衛につける。
    (護衛ナイトが一名のみであるなら、それは護衛したことになっていません。レイスはたった一人の敵ナイトの前にいとも簡単に撃墜される事でしょう)
  • レイスを決して一人にさせてはいけません

レイスと共に行動している歩兵の方は次の点に注意しましょう。

  • レイスに接近してくる敵のハイドスカウト(短剣スカウト)がいないか常に注意する。
    (敵短剣スカウトが使用するパワーブレイク、パニッシングストライク、ヴォイドダークネスはレイスにとって、とても脅威です。)
  • レイスの足元に歩兵2〜3名を護衛として付けることを心掛ける。
  • 護衛には妨害系スカウト、フリージングウェイブが使用可能なソーサラー、バッシュが使用可能なウォリアーが向いています。
  • 敵のナイトが接近してきたときは敵ナイトとレイスとの間に割って入り、敵ナイトをレイスに近づけさせない。
  • 貴方がヴォイド使用可能なスカウト、フリージングウェイブ使用可能なソーサラー、バッシュ使用可能なウォリアーであるなら、仲間のレイスに近づいてきた敵ナイトに攻撃を仕掛ける事で仲間のレイスを守ると共に仲間のレイスの護衛ナイトの迎撃アシストを行う。
  • レイスを決して一人にさせてはいけません

レイスと共に行動しているジャイアントの方は次の点に注意しましょう。

  • 敵のナイトが接近してきたら大ランスのタイミングに合わせてジャンプを繰り返す
  • ジャイアントはいるだけでも味方にとって心強い存在です。力尽きるまで砲撃や踏み鳴らしをしましょう。 (ダークミストを発動した状態の場合、敵のナイトがジャイアントをレイスと勘違いして攻撃してくる事が非常に多いため、ジャイアントでレイスを守る事ができます(肉盾))
  • 仲間のレイスと敵のナイトの間に割って入るイメージで敵のナイトを邪魔することで、敵ナイトはジャイアントをレイスと勘違いする確率がぐっと上がるためレイスを守りやすいです(敵ナイトのターゲットをレイスからジャイアントにすり替える)。

全職共通事項

  • レイスが敵のナイトからの攻撃から身を守る事を目的としたアロータワーの建築を検討する。

参考ページ:レイス

■召喚で色々ピンチになった・・

  • HPが無くてこれ以上敵との戦闘を続けるのが難しい!そう感じたら無理せず前線を退いて[Z]のメニューから召喚解除を選んで解除し、体力を回復して次の戦闘へ向かいましょう。
  • この際、行動停止状態でなければ召喚解除が出来ないので注意が必要です。
  • もし解除出来ずに死んでしまっても、特に申し訳なく思う必要はありません。
    召喚のまま死んでも、ペナルティは歩兵時で死んだ場合と同じです。

    --上記の理由等から、中には瀕死状態を利用して戦ったり最後の突撃をする人もいたりしますが
    慣れない内はそこまでする必要はありません。召喚解除すれば召喚になったときのHPで歩兵に戻ることが出来るため、HP1000を切ったらいつでも解除できるようにしましょう。たとえ凍結してもHP1000以下なら解除することでもとのHPに戻ることが出来、生き残ることが出来るかもしれません。br;
     
  • 地形にハマってどうしようも無くなった場合は、まずF10キーを押して戻ってくると動ける事があります。それでも動けずその場で目的が果たせそうになければ
    さくっと解除しましょう。こればかりは仕方無いです。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-03-13 (日) 18:29:15 (2448d)