TypeB-2(山麓またはV字)

最終更新:2010-07-06 (火) 11:29:21
V字G4キャッスル
20090313_B2.jpg


キャッスル位置G4
キープ候補地C4北側
 
キーポイント
やや防衛有利マップ
西封鎖にらみ合い、東主戦場
崖登りを練習しておこう
 

概要

超防衛有利なMAPから、キャッスル位置の後退、クリスタル配置の変更などを経て、現在ではやや防衛有利なMAP。
キープ位置については様々な検討がなされたが、現状は北キープで落ち着いている。

  • 東西バランス
    • 西を壁により膠着させ、東を主戦場とするのが定石。
      ただし、中盤以降西を突破されオベリスク破壊から逆転が起こることも多々あり、バランスが求められる。
       
  • 重要な崖登りポイント
    • C3,C6,E6は全て1ジャンプ。確実にしておきましょう。
    • また南東のF8高台、H8高台、H5高台も登れると有利です。
      オベを建てる時には登れる人がいるか確認を。
      登れないとネズミに対処できません。基本的には崖上に建てない方がいいかも知れません。

キープ位置考察

クリスタル位置改変前後で、様々なキープ案が練られたが、現在はやや防衛有利だが充分戦える 北C4-C5キープで落ち着いている。

北キープ

  • C4キープ
    西初動封鎖を重視したC4キープ
    20090807_VKPC4.jpg20090807_VKPC42.jpg
     
    主戦場東を重視したC4キープ
    20090807_VKPB4.jpg
    • [worried]これ以上東(C6)へ置くとC3へショートカットできず、キプクリも届かなくなるため非推奨。
    • 建築限界へ置くとクリスタルが遠くなり逆に不利になる珍しいMAP。
    • 東主戦場、西側はDライン坂を封鎖しDラインでにらみ合い。
    • 中央細道や南東の高台への少人数でのネズミが戦況を動かすことも。
    • 攻撃側はFBの危険はほぼないが、防衛側は東西細道、西大回りなどルート多数。
       

旧キープ案

  • クリスタル配置が変更されたことで廃れたキープ
     
  • D7キープ案旧クリ配置
    • [worried] 西はB3細道で膠着させ、東で勝負する位置。
      支配領域で劣勢にたちやすく(防衛側にD4角&C3へオベリスクを建てられてしまうので苦しい)、歩兵力に頼らざるを得ないケースが多い。
       
  • D6キープ案
    • 防衛キプクリ以外のクリスタルを確保、妨害し召喚勝ちを目指すキープ。 D6細道上にポップするように西or南向きに建設。
       
    • [worried] 初動で中央クリを確保しつつ、B4、F6クリを押さえる。 領域は負けるが、防衛側のクリ不足を利用し、最後は召喚勝ちで北西を取る。
       

北キープ

攻撃側の場合

  • オベリスク展開例
    初動建築例完成例
    20090812_Vof1.jpg20090812_Vof2.jpg
    西はエクリプスから壁封鎖を狙う。
    東はC5から様子を見てエクリorオベ。
    北西オベは本数少なめに。
    ジャイアントの砲撃範囲に注意。
    • 初動展開
      • D3坂の封鎖が第一目標。
        最悪でもアロータワーなどで有利な状況をつくること。
      • 東の建築は慎重に。
        C5からつなぐC6-7は、戦況を見て建築すること。エクリプスが無難。
        (初動で西封鎖を目指すため、東は押されやすい)
      • C6細道の確保。
        アロータワーかスカフォードによりC6細道を壁封鎖されないように確保しておく。
    • 裏オベ展開
      • 北西オベは控えめに。
        終盤D3坂が抜かれることもあるので、なるべく本数は控えめに。
        またジャイアントの砲撃で折られないようにしたい。
      • 北東裏オベは後回し。
        西の封鎖が終わる前に北東を埋めてしまうのはリスクが大きい。
        西側の様子を見ながら展開すること。
    • 門&蔵
      東西どちらにも出せるようキープクリ(B4-5)付近が望ましい。
       
       
  • 戦術
    • 西の維持
      • 初動でD3坂を封鎖したいため、やや西へ多めに向かう。
      • 領域上の主戦場は東だが、西が安定しないと左右に振られ厳しい展開になる。
      • 安定後は敵ジャイアントに注意しつつ、壁を維持。
        砲撃範囲に敵建築があれば狙っても良い。
    • 東は守→攻へ
      • 西が安定するまでは東は守勢。
        C6細道を死守し、できればC7クリが掘れる状況を作りたい。
        D7は大きな水たまりになっているため、やや引いた位置にATを展開する。
      • 西が安定したら東は攻勢。
        平地と水たまりのため、押し返すのは地力勝負。
        敵はF6方向から来るが、そちらへ押すよりも、南東7ライン方面へ攻撃したい。
    • 実は重要な中央E4-5
      南東攻めが主軸だが、中央E4-5(通称キマ道)を無人にしてはいけない。
      E6の坂を壁で封鎖されると、前線をサイドから攻撃されるだけでなく、ジャイアントの奇襲などもあり危険。
      アロータワーやスカフォードなどで壁封鎖を防ぐか、崖登りの足場を作成しておく。
    • 初動の歩兵バランスが悪い場合の対処
      20090807_Vw.jpg
      初動のバランスはやや西多めに向かい、まずは封鎖を目指す。
      しかし、敵の数に比べ明らかに多数の場合には即刻東へ援軍に向かう必要がある。
      • 北側を回るルートも中央ルートも主戦場への距離は変わらない。
      • KP堀、召喚候補が足りない場合は北ルート。
      • E5クリ奇襲やサイドアタックなどが出来る南ルート。
 

防衛側の場合

  • オベリスク展開例
    初動建築例完成例
    20090812_Vdf1.jpg20090812_Vdf2.jpg
    西はエクリプスから壁封鎖妨害を狙う。
    東はFラインを伸ばし、ATを配置する。
    西オベは砲撃範囲に注意。
    南東は崖上へのオベは控える。
    中央付近は壁封鎖により安定的に領域が確保できる。
     
  • 初動展開
    • D3坂妨害でやや有利に。
      無理に狙う必要はないが、スカフォ、ATなどで壁封鎖を遅らせるとやや展開が有利に。
    • 東の建築はやや慎重に。
      西が封鎖されると東へシフトしてくるのでオベ展開は控えめに。
      C6細道に壁で封鎖できるようだと圧勝ムード。
  • 裏オベ展開
    • 西オベは砲撃に注意。
      崖上からのジャイアントの砲撃で折られないように展開する。
      崖登り用の壁も有効だが、使う場所が多いため他所と相談すること。
    • 裏オベは崖下が基本。
      崖登りで登れる段差が多く、崖登りの上手いネズミが来るとやっかい。
      段差下に建築した方が安全な場合がほとんどなので、崖下へ建築する。
注意すべき建築場所
20090812_Vobe.jpg
 
H5段差H8段差
20090812_VH5.jpg20090812_VH8.jpg
崖上に建てなくても領域は確保できる。崖下に建てることである程度確保できる。
 
H3崖上F8段差
20090812_VH3.jpg20090812_VF8.jpg
回り込まなくてはならない地形。
崖下に建築することで領域確保可能。
前線に近いため要状況判断。
崖登り位置へ壁をすることで確保する方法もある。
  • 門&蔵

    • 20090812_VG3.jpg
      東西どちらにも出せるようキープクリG4付近が望ましい。
      崖上から攻撃されないようにやや東へ置くこと。

    • 東西、中央へも出せるF4が定石。
      東重視でF6付近も候補。
  • 壁候補地
    候補地は多数。建築できる3枚をどこに使うか良く相談を。
    • E6坂封鎖
    • E4細道封鎖
    • C6細道封鎖
    • E4崖登り
    • D3崖登り
    • F8封鎖
  • 戦術
    • 東主戦場
      • C6細道封鎖で圧勝。
        初動でのみチャンスあり。効果は絶大だが、無理に狙う必要はない。
      • C7クリを掘らせない。
        C7クリを回復クリに使われると厄介。奪い取らないまでも簡単には掘らせないようにしたい。
      • 外周を攻めさせず、外周を攻める。
        7ラインを南下されるのが一番まずい展開。
        F6方面へ押される分には、援軍も来やすく、崖上から奇襲もし易い。
         
        逆に自軍は外周C8方面へ攻める。
        C6細道が封鎖できるのは基本的には初動の1チャンスだけ。
        そちらを押すよりも外周のオベを狙いたい。
    • 実は重要な中央E4-5。
      中央E4-5(通称キマ道)は僻地クリもあり、重要な領域。
      E6の坂を封鎖することで、前線のサイドを取れ、ジャイアントの奇襲なども可能。
      C6細道封鎖を狙う場合の足場にもなる。
       
    • 西は段差をはさんでにらみ合い
      • 壁封鎖を妨害できれば、敵を西へ釘付けにできる。
        しかし、封鎖後に西へこだわる必要はうすい。
        陽動作戦として西攻めはありだが、7ラインを南下されない程度にすること。
        砲撃範囲に敵建築があれば狙っても良い。
         
 

このMAPのお得情報

崖登り場所

崖登りまとめを参照のこと。

  • 各所に登れる崖があります。以下は覚えておきたい崖のぼりを抜粋。
    • E6。1ジャンプ。
    • C3。1ジャンプ。
    • H7。ひっかけ2ジャンプ。
    • F8。ひっかけ2ジャンプ。
  • 南東H8丘への簡易な崖登り
    H7からのひっかけ2ジャンプが一般的だが、北側G8からも登ることができる。
    • スカフォードを利用したひっかり2ジャンプ
    • アロータワーを利用した2ジャンプ
      AT建築位置は多少東西にずれても良い。
      崖とATの隙間に入ることで簡単に登ることができる。
      ハイド状態でも登ることができる。
      20100916_VG8.jpg
       
  • E3断崖にブルワークで崖登り
    • E3-E4の断崖(崖下)にブルワークを建て、スカフォードを足場にすると、E4へ崖登り出来ます
      • 防衛時、E4崖上へのショートカットに利用可能。
      • 北側の木(少し低いほう)の真上か、南北に一歩分ずれた位置に建築。崖上オベの攻防やFBキマへ駆けつけるのが早くなる。
         
        20090307_Vsc2.jpg20090307_Vsc1.jpg

封鎖壁

  • V字内周の確保
    • C6キープの場合、V字内周(別名キマ道)も重要になってきます。
    • 特にF6坂を壁により封鎖されると、領域だけでなく、FBキマ、ジャイ強襲と一方的に不利になってしまいます。
      • 坂にスカフォを並べておく。手軽で効果大。
      • 坂にATを置く。坂途中の白い木を目印にすると良いでしょう。
      • 封鎖されても、スカフォを建築することで歩兵は1ジャンプで登れます。
        20090227_V3.JPG
        20090227_V1.JPG20090227_V2.JPG

ジャイアント移動ルート

  • ジャイの外周への経路<E7>
    • ジャイの砲撃ポイントは主に内周崖上と外周になります。内周から外周へ移動する場合は<E7>から登ることが出来ます。
      20090307_vjyai2.jpg20090307_Vjyai1.jpg
      右図の,泙琶發い騰△悒献礇鵐
      • また、F6クリ真北の段差からも簡単にジャイの1ジャンプで登れます。

オベ建築位置

  • D:6オベ建築位置
    D4くぼみに届くことが必要。
    逆に言えばD4くぼみからの領域を知れば判り易い。(写真右下マップ画像)
    他の場所への建築もあり(D5など)だが、写真の位置が無難で間違いにくい。
    20090921_V1st.JPG
    写真は検証用。特にキープ位置などは参考になりません。

Copyright (C) 2005, 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

コメント

お名前:

コメントはありません。 コメント/MAP攻略/B-2?


Copyright (C) 2005, 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


添付ファイル: file20090812_VH8.jpg 450件 [詳細] file20090812_Vof2.jpg 395件 [詳細] file20090812_Vof1.jpg 360件 [詳細] file20090812_Vobe.jpg 403件 [詳細] file20090812_VH5.jpg 440件 [詳細] file20090812_VH3.jpg 349件 [詳細] file20090812_VG3.jpg 355件 [詳細] file20090812_VF8.jpg 415件 [詳細] file20090812_Vdf2.jpg 368件 [詳細] file20090812_Vdf1.jpg 367件 [詳細] file20090807_Vw.jpg 431件 [詳細] file20090807_VKPC42.jpg 407件 [詳細] file20090807_VKPC4.jpg 472件 [詳細] file20090807_VKPB4.jpg 444件 [詳細] file20090313_B2.jpg 224件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-06 (火) 11:29:21 (4097d)