TypeM(隕石跡)

隕石跡
capela.gif


隕石跡
キャッスル位置C6
キープ候補地F3, F5(G5)
 
キーポイント
内外周のバランスが大事

概要

  • ドーナツ状の崖上(内周)とその外側にある外周が主戦場
    • 領域が取れる、オベが折れるのは外周ですが、内周を押されると外周への援軍が届かないため内周も無視できません。
      • 領域を争う外周と、外周へのルートを維持する内周の兵力配分が最重要
      • 状況にあわせて内外周を行ったり戻ったりしながら有利になるように上手く分配できた方が勝利します。
  • 崖上を維持しつつどれだけ早く適切な兵力を外周へ送り込めるかが鍵
    • マップやチャットの確認が重要。
    • 内周、外周ともにジャイアントは脅威。
    • 外周から戻れる崖登り場所も重要ポイント。 マップは全体が見れるようにすることを推奨。
    • 不利になりそうな場所への援軍を心がけよう。
  • 少人数戦が多い
    • 重要な戦場が4箇所になるため比較的少数戦が多く、少数戦の醍醐味が味わえるMAPです。味方との連携が重要となります。

キープ位置

推奨G5キープ次点F3キープ
20090709_MG5KP.JPG20090709_MF3KP.JPG
  • Map中央G5キープ (F4/F5/G4/G5の境界) 推奨
    • 後述のF3と比較してキマイラによるFBを喰らい難い。
    • 東西ともに重要になるキープ。
  • F3キープ
    上記G5キープが主流だが、F3も悪くないキープ。
    • 坂が目の前のためキマイラによるFBのリスクがやや高い。
    • 東側重視となるキープ。
    • 西側もクリスタル位置の関係からやや維持しやすい。
       

G5キープの時

攻撃側の場合

 
  • オベリスク展開
    初期建築での失敗例通常の初期建築例推奨される初期建築例
    20090709_Mof1.JPG20090709_Mof2.JPG20100716_Mof.jpg
    • まずは東西内周へAT要塞を築くために崖上円形通路沿いに東西へ展開を行います。
    • 東西とも2本目はエクリプスを建築
      2本目の内周オベは危険すぎるので通常は建築しない。
      内周に敵歩兵に守られたジャイアントが来ると地形的に狭いため、容易には落とせない。
      東西崖下オベが一般的だが内周の領域化はエクリプスの方が優秀。
      初動で戦況が読み難いこともあり、安全性もエクリプスが上。
    • 要塞は内周優先。
      内周をさらに狭くさせるATや壁は非常に有効。
      外周はカウンターが大きく要塞の効果がうすい上、中盤以降でも建築可能です。
    • 中央は基本的に捨てても問題ありません。崖上通路のオベリスクで中央半分を支配下に収めることが出来るからです。
      20090709_Mof3.JPG
      赤丸オベは折られる危険性あり。
      様子を見て危険ならば無理に建築しないこと。
       
  • 戦術
    • 外周カウンターに注意
      • 両軍ともに、東西外周端で頻繁にカウンターが掛かります。
        駆けつけやすい崖上よりも被害を大きく受けますので、援軍要請と敵の召喚報告に注意します。
        また、内周へオベリスクを控えることで内周が多少押されても外周へ戦力を投じることができます。
      • 前線が複数形成されるため、歩兵が減少した前線は常に崩壊の危険をはらみます。マップを確認しながら戦いましょう。
      • 外周オベ強襲は攻防どちらでも使える手の一つ。率先して狙っていきましょう。3人程度でもかなりの戦果が見込めます。迎撃隊が来た際は敵の人数を確認し、自軍よりも多ければ速やかに退きましょう。
      • 自陣内まで戻っても追っかけられた場合は、早急に援軍要請を出しましょう。
        そのままずるずると自陣内のオベを折られたら意味がありませんよ!
         
  • 内周は維持
    • 内周が押されきってしまうと、僻地クリが確保できなくなり不利となります。
      さらに外周への援軍が難しくなってしまいます。
      狭い地形のため召喚を守りやすく、召喚による押し上げで戦果が見込める地形です。
       
  • 工作注意
    • 敵スカウトが本拠や自陣奥深く潜入して工作を仕掛けてくることが多いため、要注意。
      「○○オベ殴られ中」などの報告が発せられたらすぐオベリスクを守りに向かいましょう。
       
  • 中央★に注意
    • 中央への歩兵派遣は必要ありませんが、中央からのFBキマ、ジャイアントには注意。
    • 砲撃距離が伸びたジャイアントに門が壊されることもあります。

防衛側の場合

  • オベリスク展開
    初期建築での失敗例通常の初期建築例推奨される初期建築例
    20090709_Mdf1.JPG20090709_Mdf2.JPG20100716_Mdf.jpg
  • まずは東西内周へAT要塞を築くために崖上円形通路沿いに東西へ展開を行います。
  • 東西とも2本目はエクリプスを建築
    2本目の内周オベは危険すぎるので通常は建築しない。
    内周に敵歩兵に守られたジャイアントが来ると地形的に狭いため、容易には落とせない。
    東西崖下オベが一般的だが内周の領域化はエクリプスの方が優秀。
    初動で戦況が読み難いこともあり、安全性もエクリプスが上。
    前線が優勢で最外周へ伸ばしたい場合のみ崖下へオベリスク。
  • 要塞は内周優先。
    内周をさらに狭くさせるATや壁は非常に有効。
    外周はカウンターが大きく要塞の効果がうすい上、中盤以降でも建築可能です。
  • 中央は基本的に捨てても問題ありません。崖上通路のオベリスクで中央半分を支配下に収めることが出来るからです。
    20090709_Mdf3.JPG
    赤丸オベは折られる危険性あり。
    様子を見て危険ならば無理に建築しないこと。
     
     
  • 戦術
    攻撃側参照

F3キープの時

攻撃側の場合

防衛側の場合

このMAPのお得情報

  • 内外周の行き来を容易にする崖登りは重要です。
    • E2付近 ステップ登りで登れる他、アロータワーを使うことで簡単に登ることが出来る。
      20120305_E2AT.jpg
    • D7の凹んでる所(円状の高台の外側の崖)は登れます。
    • F6が登れます。

コメント

お名前:
  • 防衛時4番オベはクリスタルの都合上内周でも十分防衛できるように思います。 内周に立てた場合、前線エク(11番)をE3まで伸ばせ、敵の要塞化を遅らせるor要塞建造位置を下がらせる効果がありますが、エクが破壊される危険性が高くなります。 -- 2010-02-09 (火) 00:41:09
    • 東西のバランスが崩れた場合や、やや歩兵負けの状況を想定した展開図です。要塞建築を下げる目的で伸ばすのでしたらオベを前に出すよりエクリをもう一本(11番の先に)つなぐのはどうでしょう? -- 作成者? 2010-02-09 (火) 10:52:37
    • どのマップにも強気オベと守りオベがあるので、がけ上オベが不正解だとは言えないし、エク上限やクリスタル数を考えるとそれだけのためにエクつなぎも勿体無い気もする。 まぁ、わからないときは基本がけ下建築(安全策)で、状況に応じて臨機応変にというところか。 -- 2010-02-11 (木) 02:04:36
  • 内外周の登り口について情報があった方が良さそうです。 -- 2009-07-08 (水) 14:29:18
  • 位置的にお得というほどではありませんが、F6も一箇所登れます。 -- 火サラ? 2006-06-21 (水) 17:14:22
  • 近場に居なくても、率先して守りに行こう。誰か行くだろ、じゃあ守れない。率先して守りに行くべし。 -- オベ工作報告? 2006-05-18 (木) 00:25:06
  • ↑確かにその通り。コメントを反映しました。 -- 2006-05-03 (水) 23:31:14
  • ネツの場合、僻地が敵に蹂躙されてオベが破壊される事が多いので素早く対応しましょう。 -- 2006-05-02 (火) 15:08:52

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


Copyright (C) 2005, 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


添付ファイル: file20120305_E2AT.jpg 187件 [詳細] file20100716_Mof.jpg 344件 [詳細] file20100716_Mdf.jpg 363件 [詳細] file20090709_Mof3.JPG 587件 [詳細] file20090709_Mof2.JPG 388件 [詳細] file20090709_Mof1.JPG 363件 [詳細] file20090709_MG5KP.JPG 369件 [詳細] file20090709_MF3KP.JPG 356件 [詳細] file20090709_Mdf3.JPG 603件 [詳細] file20090709_Mdf2.JPG 441件 [詳細] file20090709_Mdf1.JPG 390件 [詳細] filecap_obe1.jpg 274件 [詳細] filecapela.gif 300件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-03-10 (土) 13:28:41 (3484d)