TypeP-2(中央島改変)

最終更新:2012-11-20 (火) 10:59:28


MAPDATA
dag_0705.gifまえがき中央に3つ島が存在し、戦力配分の的確性が求められる。
「崖登り」と「川」を制した軍が勝利へ近づく。
多数ある崖登りポイントを使いこなせ!
キャッスルD7
キープ候補地D3-E3
キーポイント●近い島&中央丘を制し、遠い島を全力死守!
●川を制し、崖のぼりによる奇襲を覚えろ!
●1本目を中央島に近づけるのは、折られるリスク>領域だから絶対にやめよう。中央島は余ったエクリで十分!

概要

  • ※必読:超基本事項!
    • 攻撃側は中央を領域化できなくても領域的には有利です。
      20100715_Pobe.jpg20100715_PD4eku.jpg20100715_PF5eku.jpg
      オベリスクだけの支配領域。
      攻撃側が上回る。
      (防衛側が強気にオベを出しても同様です。)
      中央小島にエクリを2本確保。
      これで領域が並ぶ。
      もしくは中央と東小島にエクリを確保。
      これでも領域は並ぶ。
       
  • エクリプスが余りやすい
    • 他のマップと比較して戦場がくびれて狭いため、エクリプスを5本使い切ることが比較的難しい。
    • エクリプスの使い方が展開のポイントになる。
      20100715_Peku.jpg
      前線部分は3本もあれば領域化可能。
      残りをどこで使うか?がポイント。
       
  • 川を制する側が勝利する
    • 川下のクリスタルをATなどで押さえ、回復クリを建築・召喚などに回す。
    • 川の段差を無視して一つの平坦なMAPのように歩兵移動出来た側が、勝つ。
       
  • 東西小島への奇襲合戦、中央は召喚戦
    • 中央島・東西小島とも双方、橋からのほかに崖下の川からも上って侵入可能です。
      狭い橋から愚直に突っ込むよりも、川から島へ上って奇襲する方が被害を少なく抑えられるでしょう。
    • 中央島は基本的には召喚戦。召喚の速度&量が要求されます。
       

サーバーにより初動に中央島を重視する場合と重視しない場合があるようです。
以下は中央島を重視した戦略です。

中央重視戦略

  • 中央島を確保しジャイ投入
    • マップ中心が東へずれているため、領域は攻撃側有利です。
    • 攻防とも中央への橋を壁で封鎖し、ジャイアントでオベを折るのが基本戦略です。
    • 封鎖後は攻撃側は北を攻めつつ南を守り、防衛側は南を攻めつつ北を守ることになります。
       
  • 崖登りを使った奇襲合戦
    • 中央島・東西小島とも双方、橋からのほかに崖下の川からも上って侵入可能です。
      スカウトによる妨害や、高低差無視系の攻撃が活きるMapです。
    • 狭い橋から愚直に突っ込むよりも、川から島へ上って奇襲する方が被害を少なく抑えられるでしょう。
       
  • 崖上り必修
    • 前述の通り、どの島へも崖上りで侵入できます。
      主要なポイントだけでも30箇所以上あり、総数は300箇所以上。
      これを活用しないとかなり苦しい展開となります。
      各橋の近辺だけでも登れるようになっておくといいでしょう。
       
    • 主要の崖上りポイントをかならず把握し、練習しておきましょう。(崖登り情報参照)
       
      ★こちらのページ★[外部リンク]も参考に
       
  • 中央島の制圧
    • 中央島を召喚戦で制圧すれば、そこからジャイアントによる東西小島・対岸への砲撃で大攻勢が狙えます。
      また歩兵での奇襲もしやすくなります。これが制圧目的です。
    • 制圧するには、相手召喚を封じる橋の壁封鎖と、歩兵戦を有利にするアロータワーが有効です。
    • さらに橋をブルワークで封鎖することにより、召喚や歩兵の進入を阻むことができます。
      この壁封鎖は非常に有効なため、どちらの軍もまずこの封鎖を狙ってきます。
      • 封鎖後も崖登りによる進入は可能ですので、崖登りは重要です。
  • 中央島の制圧後
    • 制圧側はジャイアントによるオベ砲撃を行います。
      制圧された側は砲撃できるオベを建築している分苦しくなります。
    • 制圧後には敵味方ともに南北へ流れます。このバランスが非常に重要です。
      制圧側も中央島だけにこだわれば、負けてしまうため南北へ散っていきます。
      この混乱が制圧された側の逆転のチャンスです。
      南北のバランスで歩兵勝ちする以外にも、中央への奇襲で奪還する手などがあります。
       

キープ位置考察

  • D3〜E3境界付近の西側推奨。がベスト。東向きに建てます。
    • F3など他位置では消極的すぎて、東西の小島両方完封される恐れあり。

D3キープ

攻撃側の場合

  • 戦線
    • 西小島から北へ侵入し、東小島からは南への侵入を防ぐ
      • 中央島を制圧できれば大きく有利になります。
      • 制圧後は南への進入を防ぐことが領域勝ちへの道です。
      • 北の防衛が薄い、折れるオベがある場合は南を助ける意味で北を攻めます。
      • 狭い橋の上が最も不利。橋上で戦うくらいなら川に降り、崖上りも利用して奇襲を狙います。
         
  • オベリスク展開
    20090803_Pjump1.jpg20090803_Pjump2.jpg
  • 制圧を第一目標に展開
    • 橋へエクリプスを建築し中央島へATを建築していきます。(上記写真参照)
    • オベリスク展開はジャイアントの砲撃範囲を意識した展開が必要です。
      小島で歩兵に守られたジャイアントはナイトで落とすのは困難です。
      特に小島からの砲撃範囲には注意が必要です。
       
  • 制圧後も不利にならないための展開
    • 中央島から砲撃されるオベリスクを建てず、エクリを建築していきます。
    • オベリスク展開はジャイアントの砲撃範囲を意識した展開が必要です。
      小島で歩兵に守られたジャイアントはナイトで落とすのは困難です。
      特に小島からの砲撃範囲には注意が必要です。
       
  • 展開例
    領域有利のため、リスクを取る必要はありません。
    安全性を重視することで、終盤以降に中央へ人を取られる必要が無くなります。
    安全性を重視したエク展開



    20090805_of1.jpg



    20090805_of3.jpg



    20090805_of2.jpg

防衛側の場合

防衛側は中央を制圧しただけでは領域勝ちにはなりません。
さらに中央からジャイアントの砲撃でオベを折るか、南へ侵入する必要があります。
その間に北の防衛も行わなければなりません。

 
  • 戦線
    • 東小島から侵入し、西小島からは侵入を防ぐ
       
  • オベリスク展開
    • 制圧を第一目標に展開
      • E5中央島へオベリスクを展開し、早急にエクリ、ATを建築していきます。
        攻撃側に一歩先んじて領域展開が行えます。
      • オベリスク展開はジャイアントの砲撃範囲を意識した展開が必要です。
        小島で歩兵に守られたジャイアントはナイトで落とすのは困難です。
        特に小島からの砲撃範囲には注意が必要です。
         
    • 制圧後も不利にならないための展開
      • E5中央島へエクリプスをつなぎ、ATを建築していきます。
        攻撃側に一歩先んじて領域展開が行えます。 やや防衛は領域不利ですが、領域よりも折られないオベ展開が重要です。
      • 特に北側に強気なオベを置いてしまうと、主戦場にしたい南側へ負担となるだけでなく、僻地堀もしにくく召喚負けも起こします。
         
    • 展開例
      領域勝ちのためには中央小島を確保する必要があるため、リスクを取ったオベの展開も一考。
      しかし、中央をエクリプスで確保することで終盤以降に中央への人員を削減し、
      南攻めに集中しやすくすることが出来る。
      安全性を重視したエク展開領域速度を重視したオベエク展開



      20090805_df4.jpg20090805_df1.jpg



      20090805_df5.jpg20090805_df7.jpg20090805_df2.jpg



      20090805_df6.jpg20090805_df3.jpg

このMAPのお得情報

中央島および東西小島からの砲撃範囲

  • オベ展開の参考にジャイアントによる砲撃範囲を紹介する。
    中央小島を占拠された場合砲撃されるオベリスクは極力少なくし、中央付近はエクリプスで領域化したい。
    逆に中央小島を占拠した場合は間髪居れずジャイアントを派遣し折れるものを折ってしまおう。
    また東西小島からの砲撃はナイトでは防ぎきるのが難しいため特に注意したい。
    20090604_all.jpg
     
    おおよその砲撃境界線と下記スクリーンショットの撮影位置。
     
    • 攻撃側
      20090604_o1.JPG20090604_o2.JPG
      |老舛粒僂良分まで砲撃範囲。
      裏に隠すように建てたい。
      KP前は丘の中腹まで砲撃範囲。
      橋中央を封鎖された場合は門も×。
      20090604_o3.JPG20090604_o4.JPG
      スカフォは砲撃範囲。
      川沿いぎりぎりなら射程外。
      ぅリスタル真北の草が目印。
      写真のオベは範囲外。
      20090604_o5.JPG
      ゼ命榛犬離ベは砲撃範囲。
      水場ぎりぎりより一歩下げれば射程外。
  • 防衛側
    20090604_d1.JPG20090604_d2.JPG
    .好フォは砲撃範囲外。
    水場ぎりぎりは砲撃可能。
    拠点前(エクリ)も範囲内。
    クリ東へ下げる。
    20090604_d3.JPG20090604_d4.JPG
    川沿いぎりぎりは砲撃範囲外。
    一歩でも中央側なら砲撃可能。
    げ呂らの上がり口南側は砲撃範囲。
    白い地形の部分は範囲外。
    20100629_PB4.jpg
    ヌ椣は茶色い樹木。
    これに重なれば安全圏。

壁による橋の封鎖

  • ブルワークを用いて橋を封鎖することで敵の侵攻を食い止めます。
    特にジャイアントを防ぐ効果が大きいため、中央島確保が容易になります。
  • ジャンプ(ステップ)建築により橋の中ほどにも建築が可能です。
    • 壁封鎖例
      20090803_Pbridge.jpg
    • ジャンプ建築参考写真
      20090803_Pjump1.jpg20090803_Pjump2.jpg

壁による橋作製

  • ブルワークを用いて水路へ橋をかけます。
    水路を使った移動を妨げることに注意。
    20100625_PF6.jpg
    東小島と南大陸を結ぶ橋。
20100625_PD4.jpg
西小島と中央島を結ぶ橋。建築場所は複数ある。
参考動画(外部サイト)[外部リンク]

Copyright (C) 2005, 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

コメント

お名前:
  • エクは余りますし裏オベがもう一本必要になるという短所もあるので、テンプレとどちらがよいかは悩みます。とりあえずは現状報告として。 -- 2012-08-24 (金) 07:25:09
  • 理由としては、「中央にジャイが出ることが殆どない(代わりに近い小島に出ます)」「中央をエクで占領・維持するには数名の歩兵が必要だが、人が少ない(重要僻地に行きたがらない?)」などがあります。 -- 2012-08-24 (金) 07:24:59
    • 逆に言えば、中央ジャイでオベが折れるチャンスがあるってことですね。 -- 2012-09-03 (月) 13:34:47
  • 長文ですが、K鯖の現状(F鯖時代から変わらず、国不問)として、中央ジャイに砲撃される位置のオベ建て(例:攻撃側E4オベや防御側C6オベ)が定着しています。 -- 2012-08-24 (金) 07:24:48

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


Copyright (C) 2005, 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


添付ファイル: file20100715_Pobe.jpg 369件 [詳細] file20100715_PF5eku.jpg 421件 [詳細] file20100715_Peku.jpg 250件 [詳細] file20100715_PD4eku.jpg 361件 [詳細] file20100629_PB4.jpg 456件 [詳細] file20100625_PD4.jpg 483件 [詳細] file20100625_PF6.jpg 596件 [詳細] file20090805_of3.jpg 522件 [詳細] file20090805_of2.jpg 564件 [詳細] file20090805_of1.jpg 511件 [詳細] file20090805_df7.jpg 476件 [詳細] file20090805_df6.jpg 430件 [詳細] file20090805_df5.jpg 403件 [詳細] file20090805_df4.jpg 471件 [詳細] file20090805_df3.jpg 485件 [詳細] file20090805_df2.jpg 406件 [詳細] file20090805_df1.jpg 415件 [詳細] file20090803_Pjump2.jpg 619件 [詳細] file20090803_Pjump1.jpg 506件 [詳細] file20090803_Pbridge.jpg 547件 [詳細] file20090604_o5.JPG 726件 [詳細] file20090604_o4.JPG 667件 [詳細] file20090604_o3.JPG 717件 [詳細] file20090604_o2.JPG 603件 [詳細] file20090604_o1.JPG 639件 [詳細] file20090604_d4.JPG 605件 [詳細] file20090604_d3.JPG 702件 [詳細] file20090604_d2.JPG 517件 [詳細] file20090604_d1.JPG 581件 [詳細] file20090604_all.jpg 628件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-11-20 (火) 10:59:28 (3229d)