Typec(架橋)

最終更新:2010-07-30 (金) 14:04:06
MAPDATA
20091027_c.jpgまえがき2009年10月の新マップ。
東西が非常に広いMAP。
やや防衛有利。
キャッスルF5
キープ候補地B4 or C3
キーポイント水路と崖登り

新マップのためより良い攻略法がありえます。

概要

  • 水路と小島、橋が特徴
    • 中央に5つの小島と外周に4つの大島に別れたマップ。
    • 各島は橋によって連結されている。
    • 水路へ敵を落としたり、逆に水路から奇襲をかけたりと立体的な戦いが必要。
    • 橋は攻撃が集中しやすい危険な地形。またジャンプしながら建築することで壁封鎖も可能。
      優勢時には一気に駆け抜け、劣勢時には橋を利用して守りたい。
       
  • 水路からの崖登りが重要
    • 各所に多数の崖登りが存在し、その活用が勝敗を分ける。
    • 水路に落ちないことよりも、水路を含めて立体的に地形を利用することが重要。
    • ただし水路は上からの攻撃に弱いため長居は無用。
       
  • 召喚活用
    • 小島で区切られているため、比較的召喚は守りやすい。
    • 水路に落とすことで有利になるため、レイスの闇も有効。
    • 各島を占拠できれば、ジャイアントで広範囲を砲撃できる。
    • 比較的決まり難いマップだが、水路などの地形にまぎれたFBキマにも注意が必要。
       
  • 中央と東西外周の重要性
    • オベ展開後は定石通り広い東西外周が最重要。
    • ただし、以下の理由から中央も完全に放置することはできない。
      • 中央からのジャイアント砲撃を防ぐため。
      • 東西への移動経路の確保のため。
         

キープ位置考察

20091116_KPP.jpg
C6-C7の橋がポイント
  • B4南西
    東西バランス良く確保するキープ。
    C6橋が使いやすいため今のところ最も有効とされるキープ。
  • C3北東
    やや西寄りに建築するキープ。
    C6橋が奪われやすいためB4南西キープと比較するといまいち。
     

攻撃側の場合

  • オベリスク展開例
    初動展開例展開完成例
    20091116_of1.jpg20091116_of2.jpg
    • 東西バランス展開
      • 初動は中央でぶつかることが多いが、オベは外へ2本。
      • 展開後は外周勝負になるため、E2,C7の要塞化をすすめる。
    • 強気にオベを伸ばさない
      • 東西で距離があるためカウンターが大きいマップ。
        押しているからと欲張ってオベを伸ばさないこと。
      • ATは引き気味が基本。AT要塞も押されて下がる位置へ配置する。
    • 北東がややウィークポイント
      • 南西よりも水路に追い込まれる北東がやや弱い。
      • オベリスクを建てすぎないようにすること。
        小さい領域はあきらめることも大切。
         
  • 戦術
    • 初動は中央経由
      • 攻防ともオベリスクが中央付近を経由するため初動歩兵は中央でぶつかることが多い。
    • 東西へシフト
      • 外周へオベ+エクが伸びた段階で東西へシフトする。
      • 中央は敵よりやや少数で維持が基本。
      • 敵ジャイの発見のため無人にはしないように。
    • カウンター
      • 東西でカウンターが頻発。拡大MAPにしておかないと流れを読めないことも。
      • 押している時も要塞へ戻れる程度で帰る準備を。
    • ジャイアントがポイント
      • 東西のカウンター時にジャイアントが居るのと居ないのでは大違い。
        相手のオベ配置を考え、早めに派遣しておきたい。
        攻撃側の場合、南西に狙えるオベが多数あることが多い。
      • 中央への奇襲ジャイも有効。
         

防衛側の場合

  • オベリスク展開例
    初動展開例展開完成例
    20091116_df1.jpg20091116_df2.jpg
    • 東西バランス展開
      • 初動は中央でぶつかることが多いが、オベは外へ2本。
      • 展開後は外周勝負になるため、F2,D7の要塞化をすすめる。
    • 強気にオベを伸ばさない
      • 東西で距離があるためカウンターが大きいマップ。
        押しているからと欲張ってオベを伸ばさないこと。
      • ATは引き気味が基本。AT要塞も押されて下がる位置へ配置する。
    • 南西がややウィークポイント
      • 北東よりも水路に追い込まれる南西がやや弱い。
      • オベリスクを建てすぎないようにすること。
        小さい領域はあきらめることも大切。
         
  • 戦術
    • 基本は攻撃側と同じ
      • 防衛側はやや領域有利。
      • 防衛側の場合、北東にジャイアントで狙えるオベが多数あることが多い。
         

このマップのお得情報

  • 崖登り
    水路からジャンプにより登れる場所が多数あります。
    20091116_J1.JPG20091116_J2.JPG
    :ジャンプ1回でOK
    :ひっかけ利用(易)
    :ひっかけ利用(難)
    :ひっかけ利用(激難)
    :ひっかけ+α(易)
    :ひっかけ+α(難)
    簡単かつ使用頻度の高いものを抜粋
    :ジャンプ1回でOK
    :ひっかけ利用(易)
    参考動画(zoome)[外部リンク]

コメント

お名前:

コメントはありません。 コメント/MAP攻略/c?


Copyright (C) 2005, 2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


添付ファイル: file20091116_of2.jpg 390件 [詳細] file20091116_of1.jpg 485件 [詳細] file20091116_KPP.jpg 344件 [詳細] file20091116_J2.JPG 417件 [詳細] file20091116_J1.JPG 405件 [詳細] file20091116_df2.jpg 341件 [詳細] file20091116_df1.jpg 335件 [詳細] file20091027_c.jpg 208件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-30 (金) 14:04:06 (4073d)